当院のリハビリ

HOME > 当院のリハビリ > 訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

訪問リハビリとは

在宅でどうにか生活できてはいるものの、通院・通所でリハビリを受けることが困難な方に実施するリハビリです。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などがご自宅に訪問して、現在のご自宅の環境、実際に生活しているその場所において、普段の暮らしに役立つように、各々の方の個別の状況に応じたリハビリを実施していく支援サービスです。

特徴

当院の訪問リハビリでは、食事・トイレ・入浴動作など日常生活に必要な動作の練習や、ご本人様の身体状況に合わせた住宅改修や福祉用具の選定の御提案など、利用者様の生活に即したリハビリを行っています。また、料理や買い物・洗濯などの家事や、畑仕事・パソコン操作など仕事や趣味の活動なども、御要望に応じて積極的に訓練に取り入れています。そのほか、嚥下の評価・訓練や状態に応じたコミュニケーション支援なども行っています。

ご自宅での生活の中で、ご本人様の身体機能を最大限に発揮した生活ができるよう、お手伝いをさせていただいています。

訪問エリア

守谷市・つくばみらい市・取手市の全地域。常総市・坂東市・我孫子市・柏市の一部地域
(ご相談させていただきます)。

訪問1回当たりの実施時間

ご本人様の状態に応じて、1回の訪問リハビリにおいて 40分~1時間の訓練を実施します。

費用

介護保険:
自己負担金 626円/40分~939円/60分
(退院後3ヶ月以内は一定の加算があります)
医療保険:
負担額は自己負担割合によって異なります

該当する制度と対象者

医療保険・介護保険(要介護者・要支援者)、どちらでも訪問リハビリを受けることが可能です。サービスを開始する際には、主治医が訪問リハビリを必要と認めた書類(情報提供書)が必要となります。

まずはご遠慮なくお問い合わせください。

あなたはどのような生活をお望みですか?

どのような生き方を選択していきますか?

退院後自宅に戻り、病院と同じ機能訓練をお独りで行っていませんか?

生活上でお困りのことはありませんか?

障害がありトイレや身支度が面倒になってしまった・・・
外へ行きたいけれど玄関の出入りが難しいし・・・
最近一人でお風呂に入れなくなってきた・・・
料理をして家族に食べさせてあげたい・・・
パソコンが出来れば同じ病気の人と情報交換できるのに・・・
「介助が大変で、もう少し楽に介助ができれば・・・」と思っておられるご家族様
今の生活を変えたい!!!

→こうしたお気持ちをお持ちの方は訪問リハビリへ御連絡ください!!!
ご一緒に新たな生活の再構築を目指していきたいと思います。

茨城リハビリテーション病院  訪問リハビリ直通 電話・FAX:0297-46-9121

担当:岩澤(OT)、星野(OT)、大野(事務)